IoT、AI、ロボティクス、コネクテッドカーなど、機器がネットワークに繋がり、クラウドサービスと協調したシステムとして成り立つのが当たり前の時代になりつつあります。クラウドサービスを実現する上でも、機器側の技術的なトレンドやセキュリティなどの課題を理解することが重要です。

本セミナーでは、IoT、セキュリティ、Linux、モデルベースなど機器開発で重要な最新の技術トレンドを、実際のビジネスの最前線で活躍している経営者、技術部門のトップの方をお招きして解説していただきます。

機器開発に関わる組込みエンジニアの方やクラウドサービスやアプリ開発をする方にも、お役に立てる内容です。



【概要】
1. IoT時代の技術課題と求められるエンジニアスキル
株式会社ユビキタス 代表取締役社長 佐野 勝大 氏


2. 自動車向け Linux 標準化活動 AGL のご紹介
ルネサスエレクトロニクス株式会社  宗像 尚郎 氏


3. 自動車制御開発の最前線 ~モデルベース開発活用による複雑化するシステムの実現~
有馬マネジメントデザイン株式会社 代表取締役社長 有馬 仁志 氏


4. IoT時代の製品に実装するセキュアなコードの実現方法とは?
IARシステムズ株式会社 殿下 信二 氏


5. パネルディスカッション






日時 2018年3月22日(木) 13:30~17:00  
会場
163-6019 東京都 新宿区西新宿6丁目8番1号
住友不動産新宿オークタワー20階
0120-009686
■東京メトロ丸ノ内線 「西新宿駅」2番出口より 徒歩3分
■都営地下鉄大江戸線 「都庁前駅」A5出口より 徒歩6分
■JR「新宿駅」西口より 徒歩13分
JR新宿駅・丸の内線西新宿駅からは、青梅街道を西(中野坂上方面)へ向かって、成子天神下の交差点の手前左側の青いガラス外装のビルです。20階直通のシャトルエレベータで20F (会場受付)まで上がります。
参加費 無料
定員 申込受付中
対象 ・IoT、ロボティクス、自動車分野などの事業・開発に携わる方
・上記市場や技術動向に興味のある方
・組込み開発に興味ある方、これから取り組みたい方
主催 トレノケート株式会社
共催
協賛
内容 13:30~13:35
開演の挨拶

13:35~14:15
1. IoT時代の技術課題と求められるエンジニアスキル
株式会社ユビキタス 代表取締役社長 佐野 勝大 氏


第4次産業革命を構成する重要技術として注目を浴びるIoT分野においては、従来型の個々の技術知識だけでは十分とは言えず、広範囲にわたるシステム構成とサービス全体を意識した全体を俯瞰する能力と資質が求められる場面も増えてきます。
本セッションでは、その技術課題と今後求められるエンジニア像を解説します。


14:15~14:45
2. 自動車向け Linux 標準化活動 AGL のご紹介
ルネサスエレクトロニクス株式会社  宗像 尚郎 氏


自動車メーカー、Tier1、半導体サプライヤーが協調してコネクテッドカー世代の自動車向け Linux 標準化を目指した活動としてスタートした AGL は、近年 IT/クラウド系企業の参加などにより大きな広がりを見せています。
本セッションでは発足当時からの開発経緯を踏まえながら AGL 最新動向と今後目指す方向性について、その技術的側面とさらに活動がもたらす社会学的な意味合いについて考察します。


15:00~15:30
3. 自動車制御開発の最前線 ~モデルベース開発活用による複雑化するシステムの実現~
有馬マネジメントデザイン株式会社 代表取締役社長 有馬 仁志 氏


自動車の開発においては、電動化、自動運転機能、コネクテッド、MaaSなど対応すべきサービスが拡大しており、開発テーマとしてクラウド連携、セキュリティ、セーフティなど新たな課題に取り組まざるを得ない状況です。そのアプローチとして、MBSEとモデルベース開発のさらなる活用が望まれています。
本セッションではその開発の最前線を紹介します。


15:30~16:00
4. IoT時代の製品に実装するセキュアなコードの実現方法とは?
IARシステムズ株式会社 殿下 信二 氏


「ARM TrustZoneとは何?」からその有用性とソフトウェア開発手法について「IoT時代のつながる機器のリスクを回避する方法」を切り口に解説します。今回はARMv8-Mアーキテクチャに搭載されるセキュリティ機能にフォーカスし、 ARM Cortex-M23/M33でのセキュアなデザイン方法について理解することができます。
IoT製品においては、従来のプログラミング手法ではセキュリティ上問題となってしまうポイントとその解決方法を組込み開発視点で伝えます。


16:15~17:00
5. パネルディスカッション

*上記時間はおおよその時間です。多少前後する点はご了承ください。
ワンポイント

本セミナーは、同日、同時間でオンラインでも視聴できます。

お申し込みは、こちら

注意事項 ・お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。抽選結果は、セミナー開催1週間前までにメールにてお知らせいたします。
・お申し込みの際は法人名を明記し、所属企業のメールアドレスにてお申込み下さい。個人様でのお申し込みはお断りしております。
・本セミナーのお申込受付が完了したお客様の個人情報は、共催企業である株式会社ユビキタス、ルネサスエレクトロニクス株式会社、有馬マネジメントデザイン株式会社、IARシステムズ株式会社に提供させていただきます。個人情報は各共催企業の個人情報取扱規則が適用されるものとします。

お問合わせ

トレノケート セミナー事務局
0120-009686
PR@trainocate.co.jp
・お申し込みの際は、必ず会社名を明記してください。