Microsoft社のActive Directory (Active Directory Domain Services)は、ネットワーク上の情報を一元管理するためのシステムです。

「Active Directoryという言葉は知っているが、具体的な内容は知らない」
「Active Directoryを使っているが、構築したことはない」

という方向けに、Active Directoryの概要を紹介いたします。

無料でActive Directoryを学べるチャンスです。
ぜひお申し込みください!

<お申し込み時の注意点>
※必ず所属企業のご法人名と所属企業のメールアドレスでお申し込みください。所属企業以外のドメインのメールアドレスのお申し込みは、法人としての確認が取れないため「個人」とみなし、無効とします。

日時 2022年11月7日 (月) 14:00~15:30  
ワンポイント

◆Windows Server トレーニング

https://www.trainocate.co.jp/reference/ms/mstopics/w2012.html

 

◆関連コース紹介

 ※ Active Directory関連を学習されたい方には、次の研修コースをおすすめします

Active Directory最小構成実践
Windows Server システム管理基礎 (前編) ~Windows Server 2019/2016対応~
Windows Server システム管理基礎 (後編) ~Windows Server 2019/2016対応~

◆講師紹介

横山 哲也 

 

資格・認定

Microsoft Certified Trainer (MCT)
Microsoft Certified: Azure Solutions Architect Expert
Microsoft Certified: Azure Administrator Associate
Microsoft Certified: Azure Fundamentals
Microsoft Certified: Security, Compliance, and Identity Fundamentals
Microsoft Certified Solutions Expert: Cloud Platform and Infrastructure
Microsoft MVP (2003年~2018年)

EXIN Cloud Computing Foundation
AWS 認定クラウドプラクティショナー

プロフィール
1994年から現在まで、Windows Serverの全てのバージョンで教育コースを担当。2005年からはサーバー仮想化、2014年からMicrosoft Azure関連コースを担当。現在は、AzureとWindows Serverを中心に教育コースを実施しているほか、新規コースの企画・開発も担当している。 2003年から2018年まで16年連続でMicrosoft MVPを受賞した。 社外活動としては、2000年から2010年頃までIT系の雑誌に記事記事を執筆していたが、ほとんどの雑誌が休刊になる。現在は書籍執筆の他、ブログ記事「ヨコヤマ企画」(外部リンク)を更新。勉強会にも時々参加している。主な著書には、『ストーリーで学ぶWindows Server』(外部リンク)、 『ひと目でわかるAzure 基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築 第3版(日経BP)』(外部リンク) 『グループポリシー逆引きリファレンス厳選98 (日経BP)』(外部リンク)、「徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応」(外部リンク)がある。 学位論文(修士)は人工知能だが、現在の人工知能とはアプローチが少々違っているので戸惑いがある。趣味は写真、好きなサービスは「Active Directoryドメインサービス」、好きなアイドルは「まなみのりさ」。

◆著書紹介

横山哲也が執筆したWindows Server関連書籍が発売中!

ストーリーで学ぶWindows Server ひとり情シスのためのITシステム構築入門(外部リンク)

価格 3,960円(税込)
ISBN 9784296080137
発行日 2022年05月30日
著者名 横山 哲也 著
発行元 日経BP
ページ数 624ページ
判型 B5変形判

本書は、個人事業主や小規模な企業・部門の兼任IT担当者が、オンプレミスのWindows Serverをはじめて導入し、最終的にはパブリッククラウドであるMicrosoft 365(旧称Office 365)とAzureの機能を利用できるようになるまでを、ストーリー仕立てで解説します。まずはビジネスに必要なITは何かを考えるところから始め、前半ではWindows Server 2022をファイルサーバーとして導入し、目的・用途に合わせて少しずつ機能を追加していきます。後半では前半で作成したシステムに、Microsoft 365とAzureを利用する機能を追加します。本書1冊で、実務に必要な最小限の機能を備えたITシステムを作ることができます。起業したり勤務先からITシステムを任されたりしたものの、何から始めたらよいか迷っているかたにぜひお勧めします。

 
会場
受付完了後ご案内します。
参加費 無料
定員 150名申込受付中
対象 ・Active Directoryの概要を学びたい方
・関連トレーニングの受講を検討している方
主催 トレノケート株式会社
共催
協賛
内容 ◆アジェンダ

1. Active Directoryとは

2. Active Directoryの基本構造

3. Active Directoryの構築

4. Active DirectoryドメインコントローラーをAzure上に構築する場合の注意

5. アンケート・質疑応答
注意事項 ・本セミナーは録画し、後日公開する可能性があります。お申し込みいただいた時点で録画に同意されたとみなしますのでご了承のほどお願いいたします。
・同業の方のお申し込みはお断りしております。
・お申し込みの際は必ず所属企業のご法人名と所属企業のメールアドレスでお申し込みください。
 フリーランス及び個人のお申し込みはお断りしております。
 所属企業以外のドメイン(Gmail、Yahoo!、iCloud、プロバイダドメインなど個人アドレス)のメールアドレスのお申し込みは、法人としての確認が取れないため「個人」とみなし、無効とします。
・セミナーの内容は予告なく変更になる場合があります。

お問合わせ

トレノケート セミナー事務局
PR@trainocate.co.jp
お問い合わせの際は、セミナー名と日時をお知らせください。