C04 2017年10月13日(金)
16:30~17:15新宿LC
R言語によるはじめての統計解析 ~ツールの導入と基本操作について~

概要

IoT、ビッグデータの普及に伴い、データ分析の必要性が高まっています。
「これからデータ分析の学習を始めたいけれど、何から手を付けたらよいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

本セッションでは、はじめてR言語に触れる方を対象に、R言語の基本と簡単な統計解析の方法について紹介します。R言語はオープンソースのプログラミング言語のため、自宅のPCなどにインストールしてすぐに始めることができます。

1. R言語とは
2. R言語の環境構築
3. R言語を使ってみる① - データの要約
4. R言語を使ってみる② - データの推測

対象者

これからデータ分析の学習を始めたい方
R言語がどのようなものか試してみたい方

講演者情報

田中 亮(たなか りょう)
ラーニングサービス本部
ラーニングサービス第1部
部長

SEとして生産管理システムなどの開発を経て、トレノケートへ転職。Oracle認定研修やデータベース関連コースの講師を担当。現在は、データベースの研修に加え、要件定義など上流工程の研修や基本情報技術者試験対策などのコースも幅広く担当。Oracle認定講師、Apple Certified Trainer。

×閉じる