C-3 2014年10月10日(金)
16:00~17:00
可用性・拡張性を考慮したITインフラの構築 ~新コース「ITインフラ構築実践2」のご紹介~

概要

ご好評いただいておりますITインフラ構築実践シリーズ第二弾のご紹介です。
本セッションでは、実際の企業ITインフラを想定して、冗長化と拡張性を考えたサーバーおよびネットワーク構築演習をバランスよく行い、企業で使用されるITインフラの全体像を短期間で把握することができます。

対象者

企業システム,ネットワークの提案、設計、構築、運用、保守を行っている方で、サーバーシステムの全般的な知識を修得したい方 対象者:ITインフラ構築実践1受講済もしくは同等の知識を有する方

講演者情報

山本 晃 (やまもと あきら)
グローバルナレッジネットワーク株式会社

サーバー、仮想化、ネットワークといったITインフラ基盤とユニファイド コミュニケーション関連のトレーニングの企画立案および実施を担当。
マイクロソフト認定トレーナー、シスコ認定インストラクター、Microsoft MVP (Lync)

×閉じる